専業主婦 借りれる 金融機関

専業主婦が借りれる金融機関は?

専業主婦でも借りれる!って本当??

銀行のイラスト

専業主婦は無職で安定した収入がない人です。パートやアルバイトなどをしていないのですから、お金を自分で稼ぐことができません。つまり、カードローンの申し込みの条件である「安定した収入がある人」にはならないので、借り入れする場合は限られた金融機関からの借り入れとなります。

 

限られた金融機関は銀行のカードローンです。
銀行の場合は消費者金融と違って適用される法律が異なる為、専業主婦に貸付ができます。この消費者金融に適用される法律が賃金法といわれその中の総量規制という部分になります。賃金法は賃金業者が対象の法律で、銀行は賃金業者ではないので、この総量規制が適用されないため、専業主婦への貸付が可能となります。
端的に言えば、専業主婦は銀行のカードローンしか申し込みができません。
という事になります。

専業主婦にオススメの銀行カードローン

みずほ銀行 〜〜みずほMyWing わたし応援ローン〜〜

みずほ銀行のカードローンで、専業主婦でも申込可能です。子育てや介護などで一時的に働けない方やその他の理由で働くことが難しい方の見方になってくれます。

 

年利 9,0%〜14.0% (利用限度額が10万円以上〜100万円未満は14,0%なので専業主婦の場合は14.0%になります。)
専業主婦 貸付限度額 30万円まで
商品特徴 ポイント

☆少額借り入れができ、1000円単位で利用が可能
☆コンビニのATMから借り入れ・返済が可能
☆自動引き落としで返済を忘れることがない
☆キャッシュカードにローン機能をつけるだけでいいのでカードが増えない
☆貸すだけではなく、お得な情報の提供など(メールマガジンなど)
☆プレゼント企画などキャンペーンも豊富

新生銀行カードローン レディースレイク

テレビコマーシャルでもお馴染みのレイクは消費者金融の商品だと思っている人が多いのですが、新生銀行が提供する銀行のカードローンです。レディースレイクは女性専用のカードローンで、専任の女性スタッフが対応してくれるので安心して利用ができます。

 

年利 4.5%〜18.0%(基本的に専業主婦は18.0%)
専業主婦 利用限度額 30万円まで
商品特徴 ポイント

☆銀行カードローン唯一の無利息期間がある
☆専任の女性スタッフは9時〜21時まで対応してくれます
☆パソコンや携帯電話だけで即日融資可能
☆インターネット自動引き落としサービスなどの充実

ここで知っておこう!総量規制の事

スーツを着た女性

専業主婦でも借り入れができるのは銀行だけで、それは総量規制っていう法律があって・・・なんて大体の概要は上記で確認ができます。難しく考えいると嫌になってしまいますが、きちんとした知識を持って借り入れすると気持ちいいです。

なので、ここで少し総量規制について説明しておくので、頭の片隅に覚えておくと何かの役に立つかもしれません。

 

そもそも、総量規制ですが、賃金業者(消費者金融など)は個人の貸付に対して年収の3分の1を超える貸付をしてはいけませんよ。という決まり事です。これに違反すると賃金業者は行政処分をうけることになります。専業主婦の場合、安定した収入がないのですから、年収は0円になります。0円の3分の1は0円です。つまり収入のない専業主婦にはお金をかしてしまうと行政処分を受けなくてはならないので、貸付ができないというわけです。

 

では、銀行はなぜ堂々と専業主婦に貸付を行うことができるのかというと、銀行や信用金庫は賃金業者ではないので総量規制は関係ないのです。あくまでも総量規制は賃金業者に対する決まり事なので、銀行や信用金庫は収入のない専業主婦にも貸付をすることができます。